検索
  • ygcompany

お花1本1本に水処理を

ミルルの「花送り」という

お客様の目の前でご遺体をお花で飾るセレモニーがあるのですが

花送り最中にお客様から

「そうやって1本1本お水をあげているんですね」

と何度も言われます。

そうなんです!ただお花をお持ちして

そのまま飾り付けるのではなく

お花を1本1本切り分け

ピック(写真参照)という水をいれる

プラスチックの小さな専用容器に

1本1本挿して飾ります。

なので2〜3日はそのままで

お花が枯れる事はありません。

ホームページやパンフレッットなどで

ご説明しているつもりなのですが

他社で行われていないため馴染みが無いからなのか

まだまだ伝わっていないんですね。

お客様にもっとわかりやすく伝えなければ。。。

こうやってお客様とのお話の中でヒントをいただき

今後のサービス向上に努めたいと思います。

札幌 ペット 葬儀

閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ミルルでは提携している「ペットの葬儀屋さんリーフ」さんに連携する形ではありますが、遺骨のパウダー加工も承っています。 このパウダー加工、金額だけ見ると他社よりも値段が高いというご指摘をいただいたことがあります。他社様のパウダー加工と大きく違う点としまして、ミルル(リーフ)のパウダー加工は「遺骨を一度きれいに洗骨(お骨を洗います)し、パウダーにしたときに、きれいな色「真っ白」になり、紫外線殺菌するこ