検索
  • ygcompany

ラインでもお問い合わせお申し込み出来るようになりました。

 ミルルでは今年よりラインでのお問い合わせ、お申込みが出来るようになりました。このサービスは当店スタッフが今までお電話でご家族と電話で話していて、ご家族様が悲しみのあまり会話が難しいほど涙してしまったり、こちらのご質問に「今は頭がパニックで即答できないんです」などという事もあり、ラインを使うことで落ち着いてお伝えいただけるのではないか?と思いスタートしました。

 使い方はかんたんで、このHP TOPページの一番下にミドリの「LINEでお問い合わせ」というボタンが有り、これをスマホで押していただくと、私達ミルルとお友達追加ボタンが出ます。(お友達追加頂いてもその時のペットちゃんとのお別れ以外にこちらからご連絡や、セールスでのご連絡は一切しないのでご安心ください)お友達追加していただくと普通にラインするように私達と会話(チャット)ができます。

 今年に入ってからこのラインでのお問い合わせたくさん頂いていて、最初から最後までご連絡はLINEでやり取りさせていただいたお客様もいらっしゃいます。

 確かに私だったら、電話で一旦話し出すと断りづらいし、まずは不明な点だけでも聞きたいと言うときはLINEがいいかな?とも思いますね。

 もちろんご連絡は電話でもOKですし、ご家族様がご都合の良い方法をお選びくださいませ。

 ミルルでは今後もご家族様のお気持ちに沿ってあらゆる事に向き合って行きたいと考えています。

閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今週16歳のMダックスの花送りに行ってきたときに聞いたお話です。 この子は0歳の時に家族になり、もう直ぐ1歳というときに体に疾患が見つかったそうで、病院では「1歳の誕生日迎えられないかも、、、、」と言われてしまったそうです。 いろいろな病院にかかって、最後に動物病院の先生に「私の大学の先輩なら治せるかも」と言われ北区太平の「まえたに動物病院さん」に行って手術をしてもらい無事に手術も成功し、16歳ま

先日ミルルの母体でもある、花屋さとうはなみつに一月ほど前に花送りをさせていただいたご家族様がご来店し、お花を買ってくださいました。 少しお話をすると「ずっと沈んでて、外に出る気持ちにもなれなかったんだけど、今日初めて夢に出てきてくっれて、少し気持ちが楽になり、外に出る気力をもらったんです」と教えてくれましました。ペットロスという言葉だけでは気持ちの整理もつかないのが本当のところ、私も経験があり、お